神社プラス1

«

»

8月 31 2013

「神社が教えてくれた人生の一番大切なこと」

神社が教えてくれた人生の一番大切なこと

神社が教えてくれた人生の一番大切なこと

「神社が教えてくれた人生の一番大切なこと」  購入 Amazonへ

【Amazonレビューより】

「和田裕美さんはビジネスにかけては誰にも引けをとらないすばらしい営業ウーマンです。それも、ただ、ビジネスに長けているというのではなく、そのバックボーンには日本人として忘れてはならない「神社」というものがおありでした。単にご利益を願って神社参りをするのではなく、これまで無事に来られて、そしていま、ここに無事にお参りに来ることができる自分であることへの深い感謝とお礼を神様に伝えるためにおまいりしているのだ、ということでした。ともすれば、日常のせわしなさに、ついつい忘れてしまいがちな「みえないもの」に対する畏敬の心をもつことで、人生に深みも出てくるのでしょう。神社が好きな人はもちろん、そうでない人にとっては、神社というものとの接し方を教えてくれる、本です。出来るだけ若い方にオススメしたいです。」

本の最初に和田裕美さんお気に入りの神社マップがあります。
写真もあるので、すごくステキな景色にすぐにでもお参りしたくなります。

私は神社にお願いばかりしていました。宣言しているつもりだったのです。
「私はこうします!だからお願いします。」(結局お願いしているんです)

でも神社に行けば行くほど必ずもらえるものがあって、それは“生きていることに感謝出来る様になること”
“神社は感謝のお参りをたくさんするといい”
という和田さんのお話は自分の心の小ささを再認識した気がしました。

読んでいくにつれて自然と涙が出てきました。
心が洗われる気持ちがしました。
それと神社にお参りに行く際、作法がいろいろあって、間違えたら願いが叶わないんじゃないか
とか思っていましたが、そんなことより神社に行って神様に好かれるように、両想いになれるように
出かけるといいとあり、形式やしきたりよりもまず神社に行って感謝するのがいいとわかりました。
お守りもよく神様同士がけんかすると聞いてビックリしたのですが、けんかは基本的にはされないと
書いてあり安心しました。」

Permanent link to this article: http://jinjaplus1.com/book/20130831230338.html