神社プラス1

10月 18 2018

熊野本宮創建2050年記念公演詳細&参加お申込み

熊野2018チケット申込みフォーム QRコード

大昔から「蘇りの聖地」として多くの人が訪れた世界遺産、熊野本宮大社は今年で創建2050年を迎えます。
過去から、今、そして未来へつながるこの場所であなたの「祈り」と「願い」で 新しい自分の決意を届けませんか。
また各業界で活躍するゲストを招いて、熊野がビジネスで世界に発信するための戦略会議も実施します。

この機会に是非、熊野本宮大社にお越し下さい。

Permanent link to this article: https://jinjaplus1.com/event/20181018094239.html

10月 04 2018

熊野本宮2050年大祭記念トークショー

大昔から「蘇りの聖地」として多くの人が訪れた世界遺産、熊野本宮大社は今年で創建2050年を迎えます。
過去から、今、そして未来へつながるこの場所であなたの「祈り」と「願い」で 新しい自分の決意を届けませんか。
また各業界で活躍するゲストを招いて、熊野がビジネスで世界に発信するための戦略会議も実施します。

この機会に是非、熊野本宮大社にお越し下さい。

Permanent link to this article: https://jinjaplus1.com/event/20181004140307.html

9月 15 2016

【受付終了】12月19日 環境シンポジウム@神田明神「神社で目覚めよ!」

環境シンポジウム「神社で目覚めよ!」

12月19日に神田明神で開催するイベントの詳細とチケットお申し込みのご案内です。

Permanent link to this article: https://jinjaplus1.com/event/20160915060919.html

8月 17 2016

神社プラス1 メールマガジン第40号

神社プラス1 中村 真

登山ブーム到来

「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」との趣旨で、今年から8月11日が「山の日」という祝日となった。
かつて登山といえば、大学や社会人の山岳部・山岳会を中心とした活動が中心であり、その後、1990年代には日本百名山といったTV番組をきっかけに中高年の登山ブームが起こり、2009年頃には”山ガール”という言葉とともに若い女性の登山が増加し、2003年から2008年まで600万人前後と沈んでいた登山人口は2009年に1,230万人と倍増。2010年も1,000万人を超え、その後も富士山の世界文化遺産登録をきっかけに増加傾向にあったが、2011年の東北震災、2013年の御嶽山噴火の影響から減少し、現在は800万人程度と考えられている。いずれにしろ、古来から自然環境に恵まれていた日本にとって、これほどまでに登山客が増えてきた時代はなかったと思う。

Permanent link to this article: https://jinjaplus1.com/magazine/20160817120000.html

7月 24 2016

神社プラス1 メールマガジン第39号

神社プラス1の青木です。

ツクヨミの聖地・壱岐

5月に『古代史再検証 邪馬台国とは何か』、6月に『神社と神様』というムック2冊を制作いたしました(いずれも宝島社発行)。その関係で、壱岐と対馬に取材に行きました。
ご存知の通り、壱岐と対馬はイザナギ・イザナミが国生みの際に最初に産んだ8つの島のうちの2つです。古代においていかにこの2つの島が重要だったかがわかります。

Permanent link to this article: https://jinjaplus1.com/magazine/20160724120013.html